ジェフ便り

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

イリアン・ストヤノフさん「2005年と2006年は本当にすごく大切なメモリー。オシムさんはすごく勉強家で、一番いい監督だった。自分もとても勉強になりました」

2022年11月24日 18:34 by akanuma_keiko
2022年11月24日 18:34 by akanuma_keiko

写真撮影:2022年11月20日

●イリアン・ストヤノフさん

Q:久しぶりにフクアリで試合をやってどうでしたか。
「(※取材はすべて日本語で)すごく楽しかったです。自分がこのフクアリでやった最後の試合は、11年前のファジアーノ岡山とジェフの試合だから。でも、寂しいね。イビツァ・オシムさんはすごい人だったから。僕は17年くらいプロサッカー選手をやったけど、オシムさんは一番いい監督です。すごく勉強家で、自分もとても勉強になりました。本当にすごい人だった。だから、今日は本当に寂しいです」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

村井慎二さん「あの時の基盤を知っている選手が、ジェフの各所にいる。それを忘れずに伝えていきたいなと思います」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

中島浩司さん「オシムさんには一生懸命考えて悩むこと、求めることの楽しさを教わった。今は指導者として、そのいいところをもらいつつ、関わる人が好転できるようにと考えている」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)