ジェフ便り

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

田邉秀斗選手「どんな勝ち方でもいいので6位以内には入りたい」

2022年09月18日 09:18 by akanuma_keiko
2022年09月18日 09:18 by akanuma_keiko

写真=2022年8月12日撮影(クラブ提供)

○田邉秀斗選手

Q:前節(第36節・岩手戦)について振り返っていただきたいのですが、試合直後に感じたことと、1日経ってみて感じたことの違いなどはありますか。

「うーん、試合の内容自体はあんまり良くなかったと思いますけど、その中でも勝点3を取りきれたのは良かったかなと思います」

Q:勝点3を取りきれた一番の要因をどのように捉えていますか。
「押し込まれていた状況でも、失点はしてしまいましたけど、立て続けに失点せずに我慢して耐えることができたからかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「90分、本当に勝つために必死で走る姿を見せないといけない」

【千葉vs熊本】プレビュー:千葉サポーターの声援を攻守のパワーに変え、粘り強い守備と工夫のある攻撃をしたい

見木友哉選手「今節はフクアリということで前節の山形戦以上にいい雰囲気になるのかなと思っています。そのサポーターの応援を力に変えて、チームを勝たせられればなと思います」

【千葉vs熊本】プレビュー:千葉サポーターの声援を攻守のパワーに変え、粘り強い守備と工夫のある攻撃をしたい

熊谷アンドリュー選手「(フクアリでの声出し応援は)やっぱり久しぶりなので、気持ちも入ると思うので、全力で試合に挑みたいと思っています」

【千葉vs熊本】プレビュー:千葉サポーターの声援を攻守のパワーに変え、粘り強い守備と工夫のある攻撃をしたい

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)