ジェフ便り

【千葉vs金沢】レポート:前半は複数の決定機を作るも決められず、後半に見事な連係から『1点』を奪って勝利

チャン ミンギュ選手「前半の途中からはピッチの中で選手同士でプレスのかけ方を修正したりして対応したのが、うまくいったのかなと思います」

2022年09月12日 10:29 by akanuma_keiko
2022年09月12日 10:29 by akanuma_keiko

●チャン ミンギュ選手:

Q:今日は(第30節・群馬戦以来となる)久々のスタメン出場でしたが、どのようなことを心がけて試合に入りましたか。

「自分に任されている役割をやろうと考えて試合に入りました。それから、無失点で勝つことが第一の目標だったので、それが達成できたので良かったと思います」

Q:試合に入ってすぐの時間帯は金沢にボールを持たれましたが、次第に流れを変えることができました。そのあたりはどのような要因があったのでしょうか。

「単純に流れ的にこっちに来たというのもあると思いますし、あとは自分の考えとしては自分たちが3バックで相手は2トップで、3バックの両サイドのほうにプレッシャーをかけてきたので、逆に自分のほうでフリーになったことでボールを運ぶことができたと思います」

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【無料掲載】サッカー教室フォトレポート

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

【無料掲載】オシムゲート除幕式フォトレポート

【オシム元監督追悼試合コラム】強いジェフのスタイルとオシム元監督の笑顔

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)