ジェフ便り

【仙台vs千葉】レポート:仙台が攻勢を強めた時間帯も粘り強く守り、セットプレーの好機を生かして2-0の勝利

【仙台vs千葉】レポート:仙台が攻勢を強めた時間帯も粘り強く守り、セットプレーの好機を生かして2-0の勝利

2022年08月29日 12:53 by akanuma_keiko
2022年08月29日 12:53 by akanuma_keiko

選手個々も、そしてチームも、心身ともに非常に厳しい状態だったホーム3連戦(第31節・町田戦、第28節・甲府戦、第32節・徳島戦)は2分1敗と、勝利という結果を出せなかった千葉。しかも、町田戦は0-1で、甲府戦と徳島戦はスコアレスドローに終わり、3試合での得点数はわずか1だった。だが、ハードな3試合を戦い抜いたことでタフさを増した千葉は、J1自動昇格を目指して3位という好位置につける仙台から2ゴールを奪い、3試合連続無失点の守備を見せた。仙台に主導権を握られ、決定機を作られる時間帯もあったし、攻撃に転じても思うようにフィニッシュまで持ち込めない場面もあり、今節でも課題は少なくない。だが、J1参入プレーオフ進出へ残り10試合でラストスパートをかけようとする千葉は、勝利というこの上ない結果を出して見せた。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】プレビュー:流動的なポジションでのパスワークに対応し、カウンター攻撃を生かして3連勝を狙う

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【岩手vs千葉】レポート:岩手に多くの決定機を作られるも1失点で、試合内容は悪くとも2点を取って競り勝つ

【岩手vs千葉】プレビュー:岩手のセットプレーとカウンター攻撃に対応し、チャンスに決めきって勝点3獲得を狙う

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)