ジェフ便り

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

2022年08月09日 10:28 by akanuma_keiko
2022年08月09日 10:28 by akanuma_keiko

ここ数試合は課題の得点力不足から勝ちきれない試合が続いていた千葉だが、今節では思いがけない形での試合開始早々の先制点奪取があり、それが選手に落ち着きと余裕をもたらした。さらに、群馬のプレッシャーの厳しさやセカンドボールへの反応の速さは、前回対戦(第5節)ほどには千葉を困らせるものではなく、それも今節の試合展開に好影響を与えた。千葉の決定機は得点になったシーンくらいで多くなかったが、その少ない決定機を確実にものにして3得点。群馬の決定力不足やシュートに持ち込むまでの攻撃での連係ミスなどにも助けられたが、粘り強い守備で無失点に抑えた3-0の勝利となった。前節(第29節・岡山戦)に続いて、見木友哉、熊谷アンドリューといった主力、そして攻守で奮闘を見せてきた西久保駿介は欠場したが、出場機会を得た選手たちが攻守で奮闘した。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs熊本】プレビュー:千葉サポーターの声援を攻守のパワーに変え、粘り強い守備と工夫のある攻撃をしたい

【千葉vs熊本】プレビュー:千葉サポーターの声援を攻守のパワーに変え、粘り強い守備と工夫のある攻撃をしたい

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】プレビュー:流動的なポジションでのパスワークに対応し、カウンター攻撃を生かして3連勝を狙う

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)