ジェフ便り

【大宮 vs千葉】レポート:『個』と連係のミスで与えた決定機を決められ、チャレンジの少ない攻撃で1-2の敗戦

チャンミンギュ選手「大宮の選手が嫌がるところを、僕たち後ろの選手も狙っていければなと思っています」

2022年04月15日 11:25 by akanuma_keiko

写真=2021年4月22日撮影(クラブ提供)

●チャンミンギュ選手:

Q:前節(第9節)の横浜FC戦で、新井一耀選手のゴールにつながった、ミンギュ選手のヘディングでの折り返しのプレーについて、振り返っていただけますか。

「(末吉)塁がいいクロス(ボール)を上げてくれたので、ファーサイドに自分が動いて張っている中で、ゴール前の中のほうにいる一耀とかうちの選手が見えたから、中にボールを折り返して入れれば、うちの選手たちが何とかしてくれると思ったので、折り返すことに集中しました」

Q:横浜FC戦もそうですし、得点した(第8節)町田戦もゴール前でいい場所にいるのですが、意識を含めて何か変えたことはありますか。

「意識しているのは、チームが勝つための力になるようにしたいということで、あとはそういったところでの感覚の部分でもいい準備をしてきていますし、その感覚がうまくハマったところもあったので、得点につながったと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「やってきたことを本当に90分間続けるかどうかではないでしょうか」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

櫻川ソロモン選手「攻守においてみんなでもっと統一感を持つというか、攻撃の時も守備の時も自分たちでコンセプトを持って、それを統一してやるように練習からやっています」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

田口泰士選手「もっともっとチームの勝点3に貢献したいですし、目に見える結果、得点やアシストももっとこだわってやっていきたい」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)