ジェフ便り

【千葉vs新潟】レポート:予測を生かして球際で体を張って無失点に抑え、劇的な決勝ゴールで今季のホーム初勝利

熊谷アンドリュー選手「前半のやりづらさを、ハーフタイムの話し合いで修正。今日の勝利がチームにとってプラスになればいいかなと思います」

2022年03月31日 18:26 by akanuma_keiko
2022年03月31日 18:26 by akanuma_keiko

●熊谷アンドリュー選手:


Q:今日、アンドリュー選手はスタメンで出て、守備面でもすごく効いていましたし、攻撃面ではいいポジショニングで味方をサポートしてパス回しに貢献されていたと思います。この試合の自己評価と、チーム全体の出来について振り返って教えていただけますか。
「まずホームで今シーズン初勝利できたのが一番良かったなと思います。個人的には、前半、もう少しチームとして落ち着かせてボールを持てるように、自分と(田口)泰士くんのところでもう少し顔を出して、攻撃面をコントロールできたら良かったのかなと感じています。守備については、球際と予測のところはしっかりできてかなと思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【山形vs千葉】プレビュー:流動的なポジションでのパスワークに対応し、カウンター攻撃を生かして3連勝を狙う

【山形vs千葉】レポート:優位に戦えた時間の決定機を決めきれず、山形に少ない決定機を決められて0-2の敗戦

【岩手vs千葉】レポート:岩手に多くの決定機を作られるも1失点で、試合内容は悪くとも2点を取って競り勝つ

【岩手vs千葉】プレビュー:岩手のセットプレーとカウンター攻撃に対応し、チャンスに決めきって勝点3獲得を狙う

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)