ジェフ便り

【千葉vs山形】レポート:苦境の中で出場機会を得た選手たちの奮闘もあり、無失点でつかみ取った貴重な勝点1

小島秀仁選手「イレギュラーなことはいろいろ起きましたけど、(前節では)連敗はせずに勝利で終われたので、チームの雰囲気はやっぱり良くなってきていると思いますし、いい準備ができたかなと思います」

2022年03月06日 10:25 by akanuma_keiko

写真撮影:2019年

●小島秀仁選手:

Q:(新型コロナウイルス感染症の陽性判定者が3名、濃厚接触者に特定された選手が10名出て)なかなか大変な1週間だったと思いますが、いろいろとやり繰りをする中でのチームのトレーニングでの雰囲気、前節(第2節・琉球戦)で勝ったことによるチームの状態をどんなふうに感じていますか。


「イレギュラーなことはいろいろ起きましたけど、(前節では)連敗はせずに勝利で終われたので、チームの雰囲気はやっぱり良くなってきていると思いますし、いい準備ができたかなと思います」

Q:やはりシーズンの1勝目ということでの意味というのは感じますか。

「そうですね。開幕戦で勝てなかったことの重みも十分に感じましたし、それを引きずらずに勝てたということは自分たちの成長にもつながっているのかなと思うので、あの勝利は大きかったかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「やってきたことを本当に90分間続けるかどうかではないでしょうか」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

櫻川ソロモン選手「攻守においてみんなでもっと統一感を持つというか、攻撃の時も守備の時も自分たちでコンセプトを持って、それを統一してやるように練習からやっています」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

田口泰士選手「もっともっとチームの勝点3に貢献したいですし、目に見える結果、得点やアシストももっとこだわってやっていきたい」

【千葉vs東京V】新井一耀選手「準備してきた形がそのまま出たし、本当にいいボールが上がってきてくれたので、信じてそこのポイントに入って、ちゃんと当てるというところだけでした」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)