ジェフ便り

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

2021年11月30日 12:10 by akanuma_keiko
2021年11月30日 12:10 by akanuma_keiko

引き分け以上で自力でのJ1昇格圏内フィニッシュが確定する京都を相手に、自分たちが勝つことで目の前での京都のJ1昇格決定を阻止する可能性を高めたかった千葉。結果的には前節(第40節)終了時点で京都との勝点差が6の甲府が、今節で1-0の勝利を収めたため、千葉が勝っていれば今節での京都のJ1昇格決定はなかった。だが、守備ではスーパーセーブを連発した新井章太の奮闘もあり、無失点という結果を出したものの、攻撃は『1点』を奪うことができずにスコアレスドロー。以前からの決定力という課題に加えて、今節で見せた京都のような強度の高いプレスをかいくぐって攻撃を組み立て、決定機を作る攻撃をするという来季に持ち越す課題を改めて突きつけられた内容となった。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【群馬vs千葉】プレビュー:CKや左右に揺さぶる攻撃に隙なく対応し、工夫を凝らした予想外の攻撃を仕掛けたい

【群馬vs千葉】レポート:試合開始早々の先制点で余裕を得た千葉が、効果的な加点と粘り強い守備で3-0の勝利

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

【岡山vs千葉】レポート:後半に選手交代で形を変えた岡山に先制されるも、新戦力の攻守の活躍もあって引き分け

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)