ジェフ便り

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

新井章太選手「(得点チャンスを)決めきれたら一番良かったですけど、負けずに失点をゼロで抑えられたのはチームとして成長している証拠」

2021年11月29日 10:30 by akanuma_keiko
2021年11月29日 10:30 by akanuma_keiko

〇新井章太選手:

Q:守備はだいぶ良かったと思うのですが、試合全体を振り返っていかがでしたか。

「相手の勢いをなかなか遮ることができなくて、難しい時間帯が続きましたけど、前半をしっかりしのいで、『ここから俺らの試合だ』というところで、(得点チャンスを)決めきれたら一番良かったですけど、負けずに失点をゼロで抑えられたのはチームとして成長している証拠だと思います。だけど、決めきれないことがチームとしての課題だと思うので、そこはあと1週間あるのでしっかり突き詰めたいですね、やっぱり」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

村井慎二さん「あの時の基盤を知っている選手が、ジェフの各所にいる。それを忘れずに伝えていきたいなと思います」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

イリアン・ストヤノフさん「2005年と2006年は本当にすごく大切なメモリー。オシムさんはすごく勉強家で、一番いい監督だった。自分もとても勉強になりました」

【オシム元監督追悼試合】 佐藤勇人さん「継続的にオシムさんから得たものを自分たちで考えてやるということは続けていきたい」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)