ジェフ便り

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

2021年10月26日 11:20 by akanuma_keiko

 

千葉にとって今季初の3連勝は、今季最多得点であり、2019年J2第14節・岐阜戦以来となる5得点をあげる大勝となった。その相手が、千葉が2016年シーズンからJ2リーグ戦では6分5敗、J2リーグ戦でのアウェイゲームとなると2011年シーズンの第36節から5分5敗と長く勝てないでいた東京Vというのは、不思議な巡り合わせにも思える。ただし、今節の千葉の5得点にはスーパーゴールもあったし、東京Vは前節終了時点での失点数が55でJ2リーグワースト3位と守備に難があり、実際のところ今節の東京Vの守備には甘さや隙が多く見られた。とはいえ、今季、要因には決定力不足もある得点力不足で苦しんでいたはずだった千葉の今節での5ゴールには、ゴールに対する貪欲な姿勢、相手の予想を超えるプレーなど、千葉に必要なものが凝縮されていたことは間違いない。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【岡山vs千葉】プレビュー:千葉と同じ12戦負けなしの岡山の堅守を破り、速くて流動的な攻撃に対応して守りたい

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)