ジェフ便り

【千葉vs大宮】レポート:早い時間の先制点奪取も後半は大宮ペースで、見木が劇的な決勝ゴールを奪っての辛勝

末吉塁選手「ここを乗り切れば、またチームとしても1つレベルが上がるというか、今、自分たちは上位に食い込めていけるようなところなので、大事な試合になってくるなと思います」

2021年10月15日 18:53 by akanuma_keiko

写真=2021年1月14日撮影(クラブ提供)

〇末吉塁選手

Q:前節(第33節)はアウェイゲームでの町田戦で勝点3を取ってきたのは、残りの試合が少なくなってきた中で、かなり大きなことだと思いますが、この勝点3を末吉選手はどのように捉えていますか。

「ここ数試合はけっこう守備も安定してきて、自分たちの粘り強さとか勝負強さが出てきていると思うので、ああやって町田に勝てたというのはチームの粘り強さとか勝負強さが底上げされて出てきた試合だったなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「最後はしっかり勝って締めることが一番大事だと思っています」

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

小林祐介選手「勝つことで来年にもつながると思うので、本当に最後は勝って終わりたい」

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

見木友哉選手「チームがうまく機能しているからこそ点を取れていると思っています」

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)