ジェフ便り

【町田vs千葉】レポート:攻撃は課題が多い中で見木が値千金のゴールを奪い、我慢強い守備で4試合連続無失点

鈴木大輔選手「相手にボールを握られる時間が長かったですけど、最後のところでシュートまで持って行かせずにという狙いどおりの守備ができたと思います」

2021年10月11日 11:21 by akanuma_keiko

〇鈴木大輔選手:

Q:大輔選手は前節(第32節・松本戦)では(累積警告による出場停止で)試合に出ませんでしたが、これで4試合連続無失点となりました。チームとしての守備の手応えについて教えていただけますか。

「今日は相手にボールを握られるという時間が長かったですけど、最後のところでシュートまで持って行かせずにという狙いどおりの守備ができたと思います。(選手の)距離感も良くなっているし、(プレーの)強度も上がっているということで(前節までの)3試合を無失点でやってきているという自信を持って守備をすることができたので、良かったなと思います」

Q:危ない場面はほとんどなかったように思いますが、その点についてはいかがですか。

「そうですね。失い方が悪いシーンもけっこうあったんですが、相手のショートカウンターに対してもけっこう落ち着いて、飛び込みすぎず、下がりすぎずにという絶妙な距離感で守れたかなと思っているので、そういったところは良かったです」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

福満隆貴選手「得点チャンスがありながら、なかなか得点が取れていなかったので、得点が取れたというのはホッとしています」

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

田口泰士選手「いい守備からいい攻撃というのが体現できた」

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)