ジェフ便り

【千葉vs長崎】レポート:連戦の疲労が顕著な長崎に攻守両面で上回り、第21節以来の無失点&複数得点での勝利

新井章太選手「非常にいい守備になっているし、本当に戦うべきところで戦えているという感じがします」

2021年08月29日 18:41 by akanuma_keiko

〇新井章太選手

Q:今日はクリーンシート(無失点)という結果を残しましたが、失点がゼロではない時が済まないという章太選手としては、無失点の手応えと試合全体を振り返っての守備についてはいかがでしょうか。

「監督も試合が終わってから言っていましたけど、非常にいい守備になっているし、本当に戦うべきところで戦えているという感じがします。セカンドボール(の対応)とか、全部自分たちのボールにしてやろうという気持ちが、結果に表われたのかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「リスクを冒すべきところは冒さないと、勝てる試合は増えてこない」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

田口泰士選手「チームとして厚みのある攻撃をもっともっと増やしていきたい」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)