ジェフ便り

【甲府vs千葉】レポート:守備陣の奮闘でPKの1失点に抑えるも、ゴールを奪う形の工夫を欠いた攻撃で引き分け

チャン ミンギュ選手「ゾーン守備のウィークポイントになる部分をしっかり狙っていこうという意識を、チームとしてしっかり共有して入って行きました」

2021年08月22日 16:18 by akanuma_keiko

チャン ミンギュ選手:

Q:同点ゴールの場面について振り返っていただけますか。

「まず自分のミスから(甲府にPKを与えて失点してしまったことから)始まって、そのあとも絶対にあきらめないという気持ちで試合に臨んでいたのですが、最後は練習どおりに、チームとして練習でやってきたことのように、自分はただ当てるだけでいいようなボールが入ってきました」

Q:チーム全体としては攻守に良かったと思うのですが、その点についてはいかがでしょうか。

「最初からそんなに良かったわけではなくて、失点までやはりズルズル下がってしまって、(最終ラインが)ちょっと低くなって押し込まれるような展開がありました。それ以降は全体的にちょっと強気のライン設定をしていこうという話をして、そこから良くなったと思っています」

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

福満隆貴選手「得点チャンスがありながら、なかなか得点が取れていなかったので、得点が取れたというのはホッとしています」

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

田口泰士選手「いい守備からいい攻撃というのが体現できた」

【東京Vvs千葉】レポート:勝利にこだわる思い切りのよいシュートで、今季最多の5得点で今季初の3連勝を達成

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)