ジェフ便り

【秋田vs千葉】レポート:秋田対策の守備は奏功するもFKで失点し、決定機とCKのチャンスを生かせず引き分け

尹晶煥監督「後半戦のスタートなので、これから1試合、1試合を本当に大事にしないといけない」

2021年07月10日 18:44 by akanuma_keiko

写真=2021年1月14日撮影(クラブ提供)

〇尹晶煥監督:

Q:まず前節(第21節)は群馬に2-0で勝って5試合ぶりの勝利でした。この試合の内容について、選手たちにどのあたりが良くて、どのあたりが修正ポイントとしてあったなど、どのような話をされたのでしょうか。

「まあ、選手に話す内容はいつもあまり変わらないのですが、群馬戦は前からうまくプレッシャーをかけに行っていたし、それによって後ろの選手が守備をする時にやりやすくなったんじゃないかなと思います。そして、ボールを奪ったあとのビルドアップからの攻撃も、(試合の)最初はうまくいっていなかったんですけど、徐々に良くなってきて自分たちのペースになったんじゃないかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「リスクを冒すべきところは冒さないと、勝てる試合は増えてこない」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

田口泰士選手「チームとして厚みのある攻撃をもっともっと増やしていきたい」

【千葉vs愛媛】レポート:愛媛のキープレーヤーを抑える守備と、ボランチの攻撃参加でのオウンゴールで勝ちきる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)