ジェフ便り

【大宮vs千葉】レポート:ハイプレス対策のロングパスを起点に2得点し、最後のところで体を張って無失点勝利

見木友哉選手「岡野(洵)選手がクロスを上げるなと思った時に、うまく真ん中に行く振りをしながらファー(サイド)に回れたのが、自分の中ではポイントでした」

2021年05月30日 10:11 by akanuma_keiko

●見木友哉選手:

Q:今日は素晴らしい活躍で、ゴールとアシストとそれぞれ素晴らしかったのですが、それぞれをご自身の目で解説というか、どんな感じだったか教えていただけますか。

「ゴールに関しては、岡野(洵)選手がクロスを上げるなと思った時に、うまく真ん中に行く振りをしながらファー(サイド)に回れたのが、自分の中ではポイントでした。そこにすごくいいボールが入ってきたので合わせるだけでした。アシストに関しては、最初は自分でシュートを打とうと思ったんですけど、確率を考えた時に、切り替えして中に(千葉の)選手が誰かいるのが見えて、そこにサウダーニャがいたので。切り替えしたのがよかったなと思ったし、サウダーニャがうまく決めてくれたなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

岡野洵選手「行く時と行かない時の使い分けをもっと明確にしていかないと」

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

鈴木大輔選手「自分たちがブロックを作って、(ボールを)取ったあとに自分たちの時間帯は前半から何度か作れていたので。その時間を長くするということがまずは一番大事かなと思います」

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)