ジェフ便り

【山口vs千葉】レポート:スタメン起用に応えた船山の『1点』を粘り強く守っての無失点勝利で連敗を止める

【山口vs千葉】レポート:スタメン起用に応えた船山の『1点』を粘り強く守っての無失点勝利で連敗を止める

2021年05月06日 20:37 by akanuma_keiko

2試合連続無得点で連敗した千葉の尹晶煥監督は、千葉の最大の課題である得点力不足を解消するために、今節で第3節・秋田戦以来のスタメン出場となる船山貴之、そして前節(第11節・新潟戦)で交代出場してJデビューを果たしたサウダーニャをスタメンで起用した。

結果的に値千金のゴールを奪ったのは船山で、サウダーニャは連係こそまだまだではあるものの、独特なリズムのドリブルなど特長を発揮して貢献。尹監督の采配が奏功しての勝利だったが、得点は船山の『1点』のみと得点力不足解消とまでは至らず、無失点の守備もあって1-0の辛勝だった。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

岡野洵選手「行く時と行かない時の使い分けをもっと明確にしていかないと」

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

鈴木大輔選手「自分たちがブロックを作って、(ボールを)取ったあとに自分たちの時間帯は前半から何度か作れていたので。その時間を長くするということがまずは一番大事かなと思います」

【千葉vs東京V】レポート:技術と対千葉戦術が優れた相手に先制され、反撃を仕掛けるも無得点で課題が残る敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)