ジェフ便り

【千葉vs栃木】レポート:球際で粘る守備で前半は優勢も無得点で、攻撃も采配も勇気のある決断ができず引き分け

溝渕雄志選手「チームに還元して、チームにより一層貢献したいなという思いは強い」

2021年04月15日 18:37 by akanuma_keiko


写真=2018年11月15日撮影

●溝渕雄志選手:

Q:このところベンチ入りをする試合が続いていますが、溝渕選手の今の状態、コンディションや手応えはどうでしょうか。
「個別にコンディションは上がっていますし、個人としてのコンディションもそうだし、チームの中の1人という意味でもゲームや練習等で前よりもいろいろ良くなってプレーできているなという実感もあるという感じです」

Q:試合の頭からピッチに立ちたい。試合にすごく出たいという思いもあるだろうと思いますが、ピッチの外から見ていて、今のチームのどのあたりが少しずつ良くなっているのを感じますか。
「僕がすごく意識しているのは一体感を持つというところで、それは(尹晶煥)監督とかキャプテンである(鈴木)大輔くんも言っていますけど、試合の日は特にメンバーに入っている中で、試合に出る、出ないに関わらず、チームが勝つために雰囲気を(ウォーミング)アップから作って、ゲーム中も仲間を鼓舞して自分も準備するとか、自分にできることを僕は徹底してやっています。それは今、全員がそこにベクトルを向けてやれていると思うので、この前(前節の金沢戦)の(1-0での)勝利もそうですし、結果がついてくればいいなと思っています。そういった点はチームの一体感というところが良くなっていると思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「やっぱり守備が堅くなったぶん、攻撃もスムーズに行けるようになったところもある」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

小田逸稀選手「もっとアシストもしたいし、得点にも絡んでいきたい」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

尹晶煥監督「3連戦の最後の試合ですし、集中力が90分続けば、うまく試合を運べるんじゃないかなと思います」

【千葉vs岡山】レポート:今季初の複数得点でホーム初勝利と攻撃は好調も、2失点した守備に複数の課題が残る

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)