ジェフ便り

【千葉vs甲府】レポート:攻守両面で昨季からの課題が残った内容ながらも何とか勝点1をもぎ取った開幕戦

尹晶煥監督「今の状況は、選手たちもけっこう良いコンディションでやってきたので、すごく期待はしています」

2021年02月28日 08:16 by akanuma_keiko

写真=2021年1月14日撮影(クラブ提供)

○尹晶煥監督

Q:明日、コロナ禍の中で千葉は(J2の)リーグ開幕を迎えます。通常の質問の前に、まず監督の心境も含めて、応援してくださるファン、サポーターへのメッセージをお願いします。

「いよいよ2021年シーズンが始まります。選手もいろいろと入れ替わった中で、1カ月半くらい準備してきました。できればホームでの勝利を届けたいなと思うので、応援よろしくお願いします」

Q:沖縄キャンプが終わって、ユナパでも調整してきてというところで、監督の求めている攻撃のバリエーションのところと、前から行くところと行かないところというメリハリのある攻撃的な守備について、ここまでの手応え、仕上がりについてどのように感じていらっしゃいますか。

「何試合かトレーニングゲームをやってきて、徐々に選手たちも分かってきたところもあります。でも、やっぱりシーズンに入ってみないと分からないところもあります。今の状況は、選手たちもけっこう良いコンディションでやってきたので、すごく期待はしています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「3連戦の最後の試合ですし、集中力が90分続けば、うまく試合を運べるんじゃないかなと思います」

【千葉vs岡山】レポート:今季初の複数得点でホーム初勝利と攻撃は好調も、2失点した守備に複数の課題が残る

新井章太選手「GKの仕事は(シュートを)止めるだけではなくて相手の攻撃を終わらせるのが一番なので、次も心がけたい」

【千葉vs岡山】レポート:今季初の複数得点でホーム初勝利と攻撃は好調も、2失点した守備に複数の課題が残る

船山貴之選手「もっと(攻撃の)形というのをしっかりしていきたい」

【千葉vs岡山】レポート:今季初の複数得点でホーム初勝利と攻撃は好調も、2失点した守備に複数の課題が残る

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)