ジェフ便り

【千葉vs京都】レポート:集中を切らさず粘り強い堅守を見せるも、攻撃は精度と連係を欠いてスコアレスドロー

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

2020年09月30日 09:00 by akanuma_keiko

今季3度目の3連勝では、第19節・愛媛戦を2-0、第20節・岡山戦を2-1と連勝して波に乗れるかと思いきや、第21節は最下位ながらも調子を上げつつある山口に1-2と競り負け、手痛い黒星を喫した千葉。多彩なパスワークで攻撃力の高い琉球と対戦した前節(第22節)では、ペナルティエリアの中では琉球の選手を自由にプレーさせない粘り強い守備を見せ、交代出場の山下敬大が値千金のゴールを奪って1-0と勝ちきった。勝利という結果を出すことが何よりも重要で、それを果たすことはできたが、いい形でフィニッシュに持ちこむことが少なく、無失点に抑えたとはいえ、特に千葉の右サイドから多くのクロスボールを上げられた。今節の対戦相手の京都は琉球とはまたスタイルが違う攻撃サッカーで、千葉は前節の攻守の課題をクリアできるかがポイントになる。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【岡山vs千葉】プレビュー:千葉と同じ12戦負けなしの岡山の堅守を破り、速くて流動的な攻撃に対応して守りたい

【岡山vs千葉】レポート:序盤は岡山のプレスに苦しむも修正を図り、セットプレー絡みなどの3得点で勝ちきる

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

【千葉vs京都】レポート:堅守で無失点も『1点』を奪えない課題を残し、目の前で京都にJ1昇格を確定される

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)