ジェフ便り

【愛媛vs千葉】レポート:果敢に『前へ』仕掛ける攻撃と粘り強い守備で、気迫あふれるプレーを見せて勝ちきる

尹晶煥監督「今まではみんなに平等にチャンスを与えているような感じだったんですけど、これからはちょっと固定して、代えたとしても少ない人数を代えて戦っていくことが、逆に競争になると思います」

2020年09月12日 10:02 by akanuma_keiko

写真=2020年2月20日撮影

●尹晶煥監督:

「お疲れさまです。5連戦の中で今、あんまりいい結果が出ずにズルズルきてしまっていますが、選手たちの気持ちも少し落ち込んでしまっているんですけど、早く気持ちの切り替えをして、次の愛媛戦からまた何かのきっかけを作っていきたいなと思います。選手たちも何とか頑張ろうという姿も見せています。それをうまく試合結果につながるように、しっかり準備して、戦って帰ってくるようにします」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「何とか(現在の状況を)変えようとする姿は今の選手たちには少しあるなと思うので、これを継続していかないといけないなと思います」

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

新井章太選手「自分が一番前に立ってみんなを引っ張っていくというのも大事だと思いますし、それをやっぱり僕だけじゃなくていろんな選手に分かってほしい」

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

チャンミンギュ選手「今回は本当に最大限、ミスを減らしていくということが試合では重要になってくると思います」

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)