ジェフ便り

【千葉vs新潟】レポート:相手に寄せきれない守備と精度を欠く攻撃で自滅し、1-3のスコア以上に内容は完敗

【千葉vs新潟】レポート:相手に寄せきれない守備と精度を欠く攻撃で自滅し、1-3のスコア以上に内容は完敗

2020年09月10日 19:41 by akanuma_keiko

前節(第17節・京都戦)は攻守ともに自滅した感があり、上積みがほとんど見られないというふうにレポートしたが、今節はその前節以上に自滅といえる完敗だった。もちろん試合ごとに相手は違い、同じスタメンであっても試合のタイミングでのコンディションはまた違ってくる。だが、試合に臨む者として最低限必要なものは変わらない。そして、選手によってその差はあったものの、試合に勝とうとする気持ち、観客の前で自分の力を出し切ろうとする気持ちが、プレーで表現されていないように見えた選手もいた。気持ちはあっても体がついてこないケースもあるだけに非常に難しい問題だが、J2リーグ戦がもうすぐ折り返しを迎える時点での選手個々とチームとしての今の状態は、あまりにも前途多難であることを感じさせるものだった。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

【千葉vs京都】プレビュー:サイドだけでなく中央も攻めて得点を狙い、京都の中央突破を許さないように注意する

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

【琉球vs千葉】プレビュー:球際で競り勝って多彩な琉球の攻撃を封じ、後半戦で巻き返すために勝ちきりたい一戦

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)