ジェフ便り

【千葉vs新潟】レポート:相手に寄せきれない守備と精度を欠く攻撃で自滅し、1-3のスコア以上に内容は完敗

クレーベ選手「試合の時間が経つにつれて、少し重たくなってきたなという印象はあります」

2020年09月10日 13:45 by akanuma_keiko

●クレーベ選手:

Q:前半から守備がハマらなかったなという印象なのですが、それに加えて全体的に体が重いなと思って見ていたのですが、選手たちはやっている感覚としてどうだったのでしょうか。

「試合の時間が経つにつれて、少し重たくなってきたなという印象はあります。というのは、相手チームはボールポゼッションを非常に得意としているチームなので、やはりその影響があったかなと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

【琉球vs千葉】プレビュー:球際で競り勝って多彩な琉球の攻撃を封じ、後半戦で巻き返すために勝ちきりたい一戦

【琉球vs千葉】レポート: ペナルティエリアでの粘り強い守備で反撃に耐え、虎の子の1点を守り切って勝つ

【千葉vs山口】レポート:優位だった前半に工夫を欠いて得点できず、プランどおりに戦った山口に1-2で敗れる

【千葉vs山口】レポート:優位だった前半に工夫を欠いて得点できず、プランどおりに戦った山口に1-2で敗れる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)