ジェフ便り

【千葉vs松本】レポート:出場機会を得た選手が意地を見せて攻守で奮闘し、2試合連続無失点で今季初の連勝

ゲリア選手「松本にボールを多少持たれることは想定しているので、そういうところを含めてゲームをコントロールしたい」

2020年08月12日 09:07 by akanuma_keiko

写真=1月6日撮影

●ゲリア選手:
Q:昨日(第10節・町田戦)は勝利おめでとうございます。勝ったことでの個人としての手応えとチームとしての手応えを教えてください。
「まずチームとしては90分間を通して集中できたこと、あとはチームとしてどうオーガナイズするかというところでできたことがあって、確かに町田にボールを握られた時間帯はゲームを通して多かったとは思いますが、そういった時でも守備がしっかりできていれば失点をするという感覚はなかったので、これはチームとして良かったことで、次の松本戦につなげていきたいことです。ここ数試合は出場することができず、昨日は久々にチャンスをもらった中で、まずはチームとして勝利ができて、その中の1人のメンバーとして、少しでもチームに貢献できたのかなとは思っています。このチームは(スタメン争いなど)競争が激しいチームなので、連戦の中、誰が試合に出てもおかしくないチームだと思うんですけど、もちろんプレーする喜びは感じるので、引き続きしっかりやっていきたいと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

新井章太選手「自分が一番前に立ってみんなを引っ張っていくというのも大事だと思いますし、それをやっぱり僕だけじゃなくていろんな選手に分かってほしい」

【京都戦直前レポート】新井章太選手「自分が一番前に立ってみんなを引っ張っていくというのも大事だと思いますし、それをやっぱり僕だけじゃなくていろんな選手に分かってほしい」+チャンミンギュ選手

チャンミンギュ選手「今回は本当に最大限、ミスを減らしていくということが試合では重要になってくると思います」

【京都戦直前レポート】新井章太選手「自分が一番前に立ってみんなを引っ張っていくというのも大事だと思いますし、それをやっぱり僕だけじゃなくていろんな選手に分かってほしい」+チャンミンギュ選手

尹晶煥監督「コンディションがいい選手が(試合に)出ないといけないと思うので、それを重点に置いてやっています」

【千葉vs岡山】レポート:見事な連係のサイド攻撃での2得点で勝つが、後半は押し込まれる展開を変えられず苦戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)