ジェフ便り

【千葉vs東京V】レポート:同点に追いついたあとの試合運びの拙さとサイド攻撃の対応不足で1-2と競り負ける

尹晶煥監督「ホームで2試合落としているので、何が何でも明日は勝利という結果を出さないといけないと思っています」

2020年07月17日 21:44 by akanuma_keiko

写真=2020年2月20日撮影

●尹晶煥監督:

Q:今週のトレーニングの雰囲気やポイントについて教えてください。
「明日が3連戦の3番目の試合なのですが、悪い雰囲気ではないと思います。ただ、少し疲労とかそういうものはあると思います。ホームで2試合(第2節・大宮戦と第4節・栃木戦で、いずれもスコアは0-1で)落としているので、何が何でも明日は勝利という結果を出さないといけないと思っています。選手たちは意欲的に準備をしてくれていると思っています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

尹晶煥監督「やっぱり守備が堅くなったぶん、攻撃もスムーズに行けるようになったところもある」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

小田逸稀選手「もっとアシストもしたいし、得点にも絡んでいきたい」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

尹晶煥監督「3連戦の最後の試合ですし、集中力が90分続けば、うまく試合を運べるんじゃないかなと思います」

【千葉vs岡山】レポート:今季初の複数得点でホーム初勝利と攻撃は好調も、2失点した守備に複数の課題が残る

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)