ジェフ便り

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

米倉恒貴「トレーニングで普段よりも精神的にも肉体的にも追い込んでいるぶん、試合でここぞという時に頑張れるとかトレーニングで体に染みついてきていると思う」

2020年03月27日 10:55 by akanuma_keiko

【写真】米倉恒貴はJ2リーグ戦が延期中の尹晶煥監督のトレーニングについて「トレーニングで普段よりも精神的にも肉体的にも追い込んでいるぶん、試合でここぞという時に頑張れるとかトレーニングで体に染みついてきていると思う」と語った。

●米倉恒貴選手:

Q:開幕戦を無失点といういい形で勝ったあと、(新型コロナウイルスで)J2リーグ戦が開催延期という形になってしまいましたが、ご自身ではどのようなモチベーションや思いを持ってトレーニングに臨まれていますか。
「モチベーションは今年から(尹晶煥監督の就任で)新体制になってやろうとしていることをより細かいところまで浸透させるということや、自分自身は尹さんのサッカーをどれだけ体に染み込ませられるかということだけを考えて維持しています」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

チャンミンギュ「残念だなと思いますけど、うまくいっていなかった部分を修正することができる期間だと、その部分は肯定的に受け止めている」

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

山下敬大選手「これだけの選手がいるので、自分はまだ若いからいろいろ吸収できる部分もある」

【千葉vs琉球】レポート:5バック変更時のライン設定や攻撃に課題を残すが、目指した無失点で勝利をもぎ取る

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)