ジェフ便り

【千葉vs琉球】レポート:5バック変更時のライン設定や攻撃に課題を残すが、目指した無失点で勝利をもぎ取る

川又堅碁選手「1勝というのはすごく大きいこと」

2020年02月24日 12:46 by akanuma_keiko

●川又堅碁選手:
Q:前半の堀米勇輝選手からのクロスボールは・・・。
「ホリのボールがもうちょい前だったら。あとは、後半開始のスルーパス、通せっていうのがあったんです」

Q:前半の右サイドからのFKで、堀米選手が何か耳打ちしましたが、あれは・・・。
「ファーサイドにシュート性のボールを蹴ってくれっていうことです。もうちょい高いのをイメージしていましたけど、ちょっと短かったです」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

サウダーニャ選手「(ゴールは)自分の得意な形でもありました。ただ、そのためにはしっかりとした準備があってこその得点だった」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

【長崎vs千葉】プレビュー:新監督で今季初の無失点勝利の長崎の勢いを止め、泥臭く、我慢強く戦って3連勝を狙う

【長崎vs千葉】 見木友哉選手「あそこでいい感じでボールをもらった時にターンしたら、けっこうスペースもあった」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)