ジェフ便り

【千葉vs柏】レポート:メンタルの問題もあって攻守が消極的になり、内容はスコア以上に差があった完敗

江尻篤彦監督「ただのダービーではなくて、やはりこれからの残りの試合と来年にもつながるようなゲームになってくる」

2019年10月19日 12:30 by akanuma_keiko

【写真】10月17日の変則的なサイズのコートでの紅白戦形式の戦術練習の途中、サイドでの攻守についてアドバイスをする江尻篤彦監督。

●江尻篤彦監督:
Q:昨日(16日)、佐藤勇人選手の現役引退会見がありましたが、勇人選手から相談とかお話を聞いた時、江尻監督としては率直な感想はどのようなもので、どのような言葉をかけたのでしょうか。

「えーと、……難しいな(苦笑)。難しいな。…ちょっと、だいぶ前からそういう話は聞いていたので、僕としては『もっともっとこのクラブのために長く選手でやってもらえればなあ』という話はたぶんしたような記憶がありますね」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【京都vs千葉】プレビュー:『3人目』の動きでフィニッシュの質を高め、強度とスピードのレベルを上げて守る。

【京都vs千葉】プレビュー:『3人目』の動きでフィニッシュの質を高め、強度とスピードのレベルを上げて守る。

【無料掲載】11/13練習の様子(6枚)

【京都vs千葉】プレビュー:『3人目』の動きでフィニッシュの質を高め、強度とスピードのレベルを上げて守る。

【京都戦直前レポート】攻撃は『大外』と『裏』を忘れずに意識して狙い、2度追いも入れながらタイトに守る

【京都vs千葉】プレビュー:『3人目』の動きでフィニッシュの質を高め、強度とスピードのレベルを上げて守る。

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)