ジェフ便り

【千葉vs山形】レポート:出足の鋭い山形の攻守に苦しめられ、守備意識の甘さや攻撃の工夫不足が響いて大敗

【無料掲載】10/3 練習の様子(写真5枚)

2019年10月04日 20:04 by akanuma_keiko


ボールコントロールのトレーニングで、為田大貴が投げたボールを胸でトラップしてから蹴り返していた佐藤勇人。

 

ビブスが赤は4人、緑は4人、青は3人で行なう攻守のトレーニングで、赤のビブスの小島秀仁と堀米勇輝がボールを奪おうとする。

 


ゴール前でボール出しやクロスボールを受けて行なう2対2の攻守のトレーニングで、思い切りよくシュートを打つ船山貴之。


ゴール前での2対2の攻守のトレーニングで、カウンター攻撃を想定して全速力で反対側のゴールに走ったあと、クロスボールを受けてシュートを決めていた安田理大。


ゴール前での2対2の攻守のトレーニングで、新井一耀へのクロスボールをヘディングでクリアしたアラン ピニェイロ。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【2020シーズン新体制発表会見 第1部】森本航代表取締役、髙橋悠太GM、尹晶煥監督のコメント

【2020シーズン新体制発表会見】第1部、第2部

【2020シーズン新体制発表会見 第2部】新加入選手のコメント

【2020シーズン新体制発表会見】第1部、第2部

【チーム始動レポート】シーズンを最後までしっかり戦い抜く走力とスタミナをつける

【チーム始動レポート】シーズンを最後までしっかり戦い抜く走力とスタミナをつける

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)