ジェフ便り

【鹿児島vs千葉】レポート:ハイプレスで勝負した前半は1得点だけで、後半は相手の猛攻を受けて逆転負け

船山貴之選手「しっかり戦い方というのを考えながらやりたい」

2019年08月03日 20:41 by akanuma_keiko

【写真】前節(第25節・琉球戦)はチームとクレーベのその試合での2点目のゴールをアシストするパスを出した船山貴之は「あれはもうクレーベの技術というかセンス、決定力がよかったかなと思う。きつい時間帯で2点目を取れたのは大きかった」と語った。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【2020シーズン新体制発表会見 第1部】森本航代表取締役、髙橋悠太GM、尹晶煥監督のコメント

【2020シーズン新体制発表会見】第1部、第2部

【2020シーズン新体制発表会見 第2部】新加入選手のコメント

【2020シーズン新体制発表会見】第1部、第2部

【チーム始動レポート】シーズンを最後までしっかり戦い抜く走力とスタミナをつける

【チーム始動レポート】シーズンを最後までしっかり戦い抜く走力とスタミナをつける

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)