ジェフ便り

【鹿児島vs千葉】レポート:ハイプレスで勝負した前半は1得点だけで、後半は相手の猛攻を受けて逆転負け

【無料掲載】8/2練習の様子(7枚)

2019年08月03日 18:30 by akanuma_keiko

サイドでのパスワークからシュートに持ちこむトレーニングで、タイミングをうまく見計らって相澤ピーターコアミをかわしてシュートを決めた茶島雄介。

ハーフコートでのミニゲーム形式のトレーニングで、スライディングタックルを受ける本田功輝。

全体トレーニングの練習メニューが終わってショギングしている間も選手たちは暑そうで、安田理大はトレーニングシャツの裾を、古川大悟はトレーニングパンツの裾をまくっていた。

全体トレーニングの練習メニュー終了後のジョギングを終え、ストレッチしているベラスケスは、前節(第25節・琉球戦)でうれしいJデビュー達成となった。

全体トレーニングの練習メニュー終了後のジョギングを終え、大野哲煥はチームメイトと話をしながらストレッチをしていた。

ファンサービスのゾーンを通っている途中、からかうようにダニロ通訳の頭に手を置いたアラン ピニェイロ。

全体トレーニングが終わった練習グラウンドでランニングをしていた田坂祐介。

reported by 赤沼圭子

関連記事

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

江尻篤彦監督「本当にやっている、いい選手を使っていきたいなと思うし、トレーニングでもきっちりやっているヤツが(試合に)出て行く」

【甲府戦直前レポート】攻守で球際の勝負をしっかり制し、縦パスと裏を取る動きを生かして得点を狙う

【大宮戦直前レポート】パスコースを限定させてボールを奪い、素早い攻守の切り替えでシュートを狙う

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)