ジェフ便り

【千葉vs福岡】レポート:福岡の守備の甘さと決定力不足にも助けられ、狙いの攻守を体現して3-0の快勝

【練習レポート】誰かがフリーになるように工夫して攻め、切り替えの速さと球際での強さで守る

2019年07月18日 21:18 by akanuma_keiko

【写真】攻守の切り替えがメインテーマのトレーニングを行なう選手たち。

例年と比べると梅雨明けがかなり遅く、前日はかなり雨が降っていたが、7月17日のユナイテッドパークは雨が降らなかった一方で、前日よりも気温も湿度も高くなって非常に蒸し暑くなった。トレーニングでは練習メニューの合間にこまめに飲水が行なわれていた。ただし、スタミナ強化の目的もあるのか、飲水のために動くのに「ジョグで」という指示が出ることもあるし、ここ最近では例えば2グループに分かれて行なうトレーニングで1グループのみがやっている間、もう1グループはジョグをしたり、決められた秒数で走ったりすることが目立つようになった。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【柏戦直前レポート】相手への寄せのタイミングや間合いを考えてプレーし、サイドの攻防を制して勝ちきる

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

下平匠選手「今年はホームであまり勝てていないですし、ダービーマッチというのはどのチームにとっても大事な試合。しっかり勝てるようにします」

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

工藤浩平選手「(佐藤)勇人くんにとってはたぶん最後の千葉ダービーになると思う。前回対戦の借りを返さなきゃいけないし、負けられないですね」

熊谷アンドリュー選手「1試合を通して自分たちのイージーなミスで、相手に主導権を握らせちゃったなと思っています」

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)