ジェフ便り

【千葉vs町田】レポート:小さなミスの積み重ねで狙いの攻撃の形をなかなか作れず、マークミスの2失点で敗戦

【無料掲載】6/26練習の様子(7枚)

2019年06月27日 21:27 by jefletter_editor

ハーフコートでの攻守のトレーニングで、矢田旭がシュートを狙うのを止めようと競り合った小島秀仁。

前節(第19節・柏戦)は柏からの期限付き移籍という契約の問題で出場できなかった増嶋竜也は、今節のスタメン復帰に期待がかかる。トレーニングではよくコーチングしていた。

ハーフコートでの攻守のトレーニングで、アラン ピニェイロをマークしていた船山貴之。

紅白戦形式の戦術練習の合間に、ボールを他の選手に向けて蹴っていた安田理大。

紅白戦形式の戦術練習で、ゲリアと競り合いながらゴールに迫っていた本田功輝。

紅白戦形式の戦術練習で、それまでボールタッチ数の制限があったゾーンがなくなり、ゾーンを設定していたマーカー(通称ペタ)を拾い集めていた佐藤寿人。

紅白戦形式の戦術練習で、ボールをコントロールするアラン ピニェイロをマークする下平匠。

関連記事

米倉恒貴「トレーニングで普段よりも精神的にも肉体的にも追い込んでいるぶん、試合でここぞという時に頑張れるとかトレーニングで体に染みついてきていると思う」

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

チャンミンギュ「残念だなと思いますけど、うまくいっていなかった部分を修正することができる期間だと、その部分は肯定的に受け止めている」

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

【3月25日 練習レポート】味方と相手の動きをしっかりと見て、攻守ともに連係よく的確にプレーする

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)