ジェフ便り

【東京Vvs千葉】レポート:複数の追加点のチャンスで決めきれず、相手の変化を受けたミス絡みの失点で引き分け

アラン ピニェイロ選手「去年までヴェルディにいたので、試合に出たい気持ちがすごく強かった」

2019年05月26日 13:19 by akanuma_keiko

●アラン ピニェイロ選手:
Q:今日は古巣の東京Vとの対戦で、普段とは違う気持ちがあったのではないかと思うのですが、いかがでしたか。
「去年までヴェルディにいたので、試合に出たい気持ちがすごく強かったです。試合のラスト30分か40分、20分だったのか、(自分の交代出場時間は)よく覚えていないんですけど、そこで試合に出て自分のベストを出しだと思っています。試合に関してはすごく残念な試合だと思っています。前半はすごくよかったと思うし、残念ながら(チームは追加点を取るチャンスの場面でシュートを)決めることはできなかったですけど、チャンスは多く作っていたと思っているので、また次の試合で頑張りたいと思います」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

見木友哉選手「(プロ初ゴールは)率直にうれしいですけど、チームとして勝てなかったので、悔しさのほうが大きいです」

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

エベルト選手「センターバックの選手、DFの選手としては毎試合失点していることは本当に悔しいし、自分たちでコミュニケーションをとって、何とか失点しないようにしなきゃいけない」

【大宮vs千葉】レポート:システムの選択と選手の状況判断のミスがあり、2失点の前半が大きく影響した敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)