ジェフ便り

【千葉vs大宮】レポート:『1点』を争う激戦で守備は改善傾向でも攻撃は『前へ』の意識が足りずに引き分け

工藤浩平選手「相手は5連勝しているけど、うちのホームですし、順位的にチャレンジャーの位置なので、自分たちがどれだけできるかという意味で戦いたい」

2019年04月26日 22:36 by akanuma_keiko

前節(第10節・横浜FC戦)で「早くとりたいと思っていた」移籍後初ゴールをあげた工藤浩平は今節に向けて「相手は5連勝しているけど、うちのホームですし、順位的にチャレンジャーの位置なので、自分たちがどれだけできるかという意味で戦いたい」と語った。

●工藤浩平選手:
Q:前節(第10節・横浜FC戦)で移籍後初ゴールを取られて、そのゴールについてのお話は試合後にもお聞きしたのですが、そのゴールを取れたことでの心境の変化とかそういったものはあったりしますか。
「うーん、まあ、正直、早く1点欲しかったのはありますけど、何て言うんですかね、状況も状況ですし、まあ、状況の変化っていうよりは勝ちにつながればよかったっていうのと、やっぱりもっとどんどん得点に絡まなきゃいけないなっていうのは感じますけど」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【無料掲載】9月11日練習の様子(写真6枚)

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

【水戸戦直前レポート】前の選手を追い越す『3人目』の動きで得点し、攻守で走り勝つことがポイント

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

佐藤勇人選手「フクアリでこれだけ勝てないことは今までない。多くの人が来てくれているので、結果で応えたい」

【千葉vs水戸】レポート:攻守に課題は残ってはいるものの、アグレッシブなプレーで今季初の逆転勝利

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)