ジェフ便り

【千葉vs町田】レポート:『前へ』の意識&町田対策の攻撃と試合中のシステム変更が奏功して今季初の逆転勝利

ラリベイ選手「僕たち経験のある選手たちが若い選手たちを支えて元気づけてあげないといけない」

2018年04月14日 23:04 by akanuma_keiko

【写真】前節(第8節・金沢戦)では船山貴之との連係のよさを見せたラリベイは「前のポジションの選手には個人技のレベルの高い選手が揃っていて、どのポジションでもいろんなバリエーションをつけられる」とスタメン争いの厳しさを語っていた。

●ラリベイ選手:
Q:前節(第8節・金沢戦)の先制点の場面ですが、試合に入ったばかりですけれども、周りの選手とすごくうまく連係できた得点でした。
「もうスイッチが完全に入った状態で後半をスタートできて、もういつも言うようにウチの攻撃陣はいい選手が揃っていると思いますので、素晴らしいクオリティの選手たちで、後半にいいスタートが切れて、ゴールも決められました。ただ、残念ながら、それをキープすることができなかった。小さなミスから僕たちは崩れてしまった」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

堀米勇輝選手「ああいう時間帯であのプレーが必要だったかっていうことに関しては、自分の中でもう一回ちゃんと整理して、今後にしっかりつなげていかなきゃいけない」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

鈴木椋大選手「自分たちをもう一回見つめ直して、やるべきことをはっきりして、意思疎通をしっかりしたい」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

船山貴之選手「しっかりハードワークして、闘う姿勢っていうのを見せたい」

【千葉vs京都】レポート:3バック採用で守備は大崩れせずに済むも、攻撃はこれからの部分が多い中で引き分ける

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)