ジェフ便り

【チーム始動レポート】徹底したフィジカル強化からのスタートでシーズンを走り抜く

【1/7練習レポート】徹底したフィジカル強化からのスタートでシーズンを走り抜く

2018年01月10日 17:04 by akanuma_keiko

※たいへん遅くなってしまいましたが、練習公開初日の1月7日の全体練習の様子をお伝えします。

午前中に必勝祈願と『2018キックオフフェスタ!』を行なったチームは、16時から全体練習を開始した。とはいえ、チームは前日の1月6日には完全非公開で全体練習をスタートしており、実質的にはこの日の練習は2日目となる。当日が本人の結婚披露宴だったチャ島優介、そして『2018キックオフフェスタ!』を都合により欠席した指宿洋史、ホルヘ サリーナスは不参加となった。

【写真】練習開始直前にフアン エスナイデル監督の話を聞いたあとジョギングをする選手たち。

選手たちは16時前に練習グラウンドに出てきて、中央にいるフアン エスナイデル監督のもとに集まった。監督からの話が終わったあと、選手全員でジョギングをスタート。ピッチBの周囲を3周すると、軽く走りながら特に股関節の周りを動かすような運動を行なったあと、マットを使用して体幹トレーニングを行なった。そして、16時半少し前からフィールドプレーヤーとGKに分かれて練習メニューに取り組んだ。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

茶島雄介選手「どこでも出られるように準備したい」

【1/13練習レポート】メインはほぼノンストップの前半25分間&後半35分間のハードな紅白戦

増嶋竜也選手「みんな明るいし、うまい選手が多いので、楽しくやっています」

【1/13練習レポート】メインはほぼノンストップの前半25分間&後半35分間のハードな紅白戦

佐藤優也選手「チームスローガンはパシオン(情熱)、それに進化をプラスするみたいなことで、できればいい」

【1/13練習レポート】メインはほぼノンストップの前半25分間&後半35分間のハードな紅白戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)