ジェフ便り

【千葉vs岐阜】レポート:主力3人の欠場の影響以上に攻守ともにミスや未熟さが目立ち、内容も結果も完敗

佐藤勇人選手「シシーニョのところを潰しなさいと指示を受けてピッチに入った」山本真希選手「今日(試合でのプレーを)やったことによって体が慣れるのかなと」ルイスオヘーダ選手「『やってやろう』という気持ちでした」

2017年08月26日 22:22 by akanuma_keiko

●佐藤勇人選手:
Q:前半から交代の準備をしていたように見えました。どのような指示があったのですか。
「前半のところで、相手の6番のシシーニョのところでかなり自由にやられているというところで、自分への指示はシシーニョのところにやっぱり強く行くこと、自由にやらせないことと、逆に彼のところでボールを奪えればかなり高い位置のところで(自分たちの)チャンスになるので、そのシシーニョのところを潰しなさいという指示を受けてピッチに入りました」

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

レポート:前半は主導権を握って上積みは見られるも昨季からの攻守の課題は残っていた敗戦

【第23回ちばぎんカップ】レポート:前半は主導権を握って上積みは見られるも昨季からの攻守の課題は残っていた敗戦

茶島雄介選手「個人的には前半はすごくいい感触でプレーできたので、そこはすごくよかった」

【第23回ちばぎんカップ】レポート:前半は主導権を握って上積みは見られるも昨季からの攻守の課題は残っていた敗戦

高木利弥選手「いろいろと連携もまだまだ深めていかないといけないかなというのが正直な気持ちです」

【第23回ちばぎんカップ】レポート:前半は主導権を握って上積みは見られるも昨季からの攻守の課題は残っていた敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)