ジェフ便り

【千葉vs湘南】レポート:試合内容では完全に上回りながら、『1点』を取れずに『1点』を奪われての敗戦

船山貴之選手「(前半の決定機を決められなかったことに対して)本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」

2017年08月16日 22:36 by akanuma_keiko

●船山貴之選手:
「(前半の決定機を決められなかったことに対して)本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」


Q:湘南の監督もジェフのことを「J1にいてもおかしくないチームだ」と言っていて、フアン エスナイデル監督は「今季一番の試合をした。このパフォーマンスを続けていけば間違いなくいい道が開ける」と言われていました。ご自身はどうお考えですか。
「うーん、まあ、やっぱりJ1に行くには決定力っていうのをもっと上げないといけないと思うし、もっと強い気持ちを持ってやりたいですけどね」

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【千葉vs水戸】レポート:攻守を修正して矢田と為田の移籍後初ゴールが生まれ、粘り強く守って勝ちきる

【千葉vs水戸】レポート:攻守を修正して矢田と為田の移籍後初ゴールが生まれ、粘り強く守って勝ちきる

キム ボムヨン選手「力をしっかりと入れて、もっと前から戦いたい」

【千葉vs水戸】レポート:攻守を修正して矢田と為田の移籍後初ゴールが生まれ、粘り強く守って勝ちきる

為田大貴選手「スペースがいっぱいあったので、仕掛けることをすごく意識できる状況にありました」

【千葉vs水戸】レポート:攻守を修正して矢田と為田の移籍後初ゴールが生まれ、粘り強く守って勝ちきる

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)