【写真】前節(第18節・福岡戦)は無失点だったが、岡野洵は「相手に合わせた守備ではなく、相手にそうさせる守備ができるようになりたい」と話した。

●岡野洵選手:
Q:第16節・愛媛戦でプロA契約になりましたが、自分の中で何か変わったことはありましたか。
「まあ、自分は目標にはしていましたけど、そこまで絶対にA契約になろうとは、まあ、なろうとはしますけど、A契約になったから変わるとかじゃなくて、別にC契約の時でもやることは一緒だと思っていて、そういうサッカーに対する気持ちというのはA契約になってもC契約のままでも変わらないと思うので。だけど、1つの区切りですし、ここからジェフを背負っていけるように、そういうサッカー生活が始まったなという感じですかね」

 



この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。