ジェフ便り

【千葉vs福岡】レポート:山本海人がビッグセーブ連発でチームを救い、守備に手応えを感じたスコアレスドロー

【福岡戦直前レポート】パスを出す方向と動く方向を的確に判断し、相手にチャンスを与えずに得点機を作る

2017年06月09日 22:06 by akanuma_keiko
JR蘇我駅付近ではユナイテッドパークでの練習開始時間の10時よりも前から雨が降ったり止んだりしていた6月8日。ユナパでも小雨が降ったり、止んだりという状況で、10時40分前後はしばらく雨が降らずに空が明るかったのだが、その後は次第に降雨時の雨量がだんだん増していき、時おり強風も吹いた。練習が終わる頃には本降りになってきたため、選手は全身びっしょりと濡れてしまった。
 
【写真】アジリティ強化のトレーニングも交えながらパスを受けてのシュート練習をする選手たち。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【徳島戦直前レポート】サイドチェンジとダイアゴナルランを効果的に使い、いいポジショニングで得点する

【千葉vs徳島】プレビュー:攻守に献身的な姿勢で粘り強く戦い、連動して相手の裏を取る攻撃でゴールを狙う

【無料掲載】9/19練習の様子(写真6枚)

【千葉vs徳島】プレビュー:攻守に献身的な姿勢で粘り強く戦い、連動して相手の裏を取る攻撃でゴールを狙う

下平匠選手「いい状況でも悪い状況でも、まず自分がやるべきことをしっかりやって、それをチームの中でどう表現するか」

【千葉vs徳島】プレビュー:攻守に献身的な姿勢で粘り強く戦い、連動して相手の裏を取る攻撃でゴールを狙う

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)