ジェフ便り

【千葉vs名古屋】試合レポート:近藤欠場のアクシデントを選手一丸となって乗り越え、攻守が機能して2-0の快勝。

西野貴治選手「ドンピシャでしたね。触るだけやったんでいいボールでした」

2017年03月11日 19:47 by akanuma_keiko
Q:得点シーンはもうドンピシャな感じだったのですか。
「ドンピシャでしたね。もうボールがよくて、あとは触るだけやったんでいいボールでした」

Q:あそこは一回タイミングをずらしましたよね。
「いや、あんまり覚えてないです(笑)」
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

【2017年シーズン総括】新戦術に取り組んで成長したチーム(1)

【2017年シーズン総括】新戦術に取り組んで成長したチーム

【2017年シーズン総括】新戦術に取り組んで成長したチーム(2)

【2017年シーズン総括】新戦術に取り組んで成長したチーム

【J1昇格プレーオフ準決勝】レポート:微妙な判定での失点が影響してメンタル面が乱れ、攻守のミス続出で自滅感のある敗戦

【J1昇格プレーオフ準決勝】レポート:微妙な判定での失点が影響してメンタル面が乱れ、攻守のミス続出で自滅感のある敗戦

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)